客席中央の大きな丸いテーブルでは、男性客のグループが料理を取り分けながら中国料理店のようなスタイルで(テーブルは回らないけど)楽しんでいた。
 聞くところによると、サンセバスチャンは美食家のグループがいくつもあるらしい。(しかも男性だけで)